にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  人気ブログランキングへ  GyoNetBlog ランキングバナー
芸術的センス?で並べたトイレットペーパー

息子のセンスはいかに!

2015年4月19日

小学校入学前のある日、嫁さんがチビに初めてのミッションを与えた。

それはトイレットペーパーの補充という極めて重要な任務(笑)

なかなか戻ってこなく、おかしいなとは感じていたようだが、トイレに入って驚く娘と嫁。

 

普通に立てて並べると、6つが限界。

現に嫁、娘ともに今まで余ったものは袋に入れ床に置いていたようだ。

チビは考えて、隙間を空けて二段にして10ロール収納。

12ロール入りなのでこれで残り2本・・・。

この状態で嫁らは自分たちには思いつかないとえらく感動していたが、おじさんは宴会等で冷蔵庫一杯に缶ビールお入れるときに似たような経験があり、ここまでは普通かなと。

芸術的センス?で並べたトイレットペーパー

芸術的センス?で並べたトイレットペーパー



 

ちびは予備フォルダーに入れて、1本だけ余ってしまったところで、思いついたようで、2本差し!

おじさん的にはこっちの方が感動かな。

ブロックとか作りモノが得意だから、レゴ感覚なのかもね(笑)。

説明が荒くて難しい説明書も見て理解しているので、頭の中で立体的に展開できているっぽいんです。

このような能力をさらに伸ばすには何をさせれば良く、将来どんな仕事が向いてるんでしょうね。

最後の1ロールは・・・

最後の1ロールは・・・



 

 

 

Leave a Comment